• LIFE
  • くだらないことから真面目なことまで

初めての一人暮らし用の家を選ぶこだわりポイント!

どうも!
今日審査が通ったので、来週引越しをするまっとーです!!

ぼくは社会人になってから3軒(内1軒はレオパレス笑)の家に住んだことがあります。

3軒も住んでるとオール電化だったりプロパンだったり、オートロックだったりと色々なタイプの家に住んだので、この経験から一人暮らし用で家を選ぶ人に向けて

「ココはこだわっておけ!!」

っていうのを紹介していきます。

それでは、いきます!!

こだわり条件・間取り編

まずは間取りで見ていきましょう。

1Rと1K

一人暮らしなら1Rか1Kの家がほとんだと思います。

もちろん1Kの方が家賃が高い傾向にあるので、

「安いし1Rで良っかなー。」

って簡単に考えている方にちょっとデメリットを話します。

1Rはその名の通り1ルームで1部屋しかなく、部屋の中にキッチンがあります。

そうすると、料理したときににおいとか油が部屋に充満します!

ベッドににおいがつくおそれがあるし、雨の日洗濯物を部屋干ししてる中料理したら絶対においがつきます。

ぼくはこれが嫌なので絶対1K以上の間取りに住みたいと思っています。

逆に全然そんなの問題無し!って方は1RでもOKだと思います。

風呂トイレ別なのか問題

次によくこだわり条件として「風呂トイレ別」についてです。

もちろん別の方が家賃は高くなります。

ぼくは風呂トイレ別なのか問題についても絶対風呂トイレ別を推します!

なぜなら、
・湿気でトイレットペーパーがふにゃる
・床が濡れるときがあり不快
・バスタオルをトイレの蓋に置きがち
・トイレとお風呂の間に洗面台があるパターンが多い

だからです!!

最後の洗面台に関しては、このパターンの家はたいてい独立洗面台がありません!

独立洗面台も後述しますがあると100兆倍快適です。(笑)

こだわり条件・設備編

お次は家の設備に関してです!

オートロックか否か

女性ならばオートロックの方が安心なのでオートロックを推奨しますが、オートロックって割と意味無いんじゃないか説をぼくは唱えます。

だって普通にNHKが部屋のピンポン鳴らしてきます!!

これはいくら自分が中に入れなくても同じ建物の住人が入れてしまうと意味がないからです!(笑)

ですが、Amazonが届いたときに最初のピンポンで部屋に着く前に印鑑を準備しておくことで配達の方を待たせずスムーズな受取りができます。(笑)

あと、オートロックにするならば地味に気にしておいて欲しいことがあります。

パスワードでも開くようになっている!

っていう点です。

ゴミ出しとかでふらっと出たときに鍵を忘れてしまうと中に入れなくなってしまいます。

そんなときに、パスワードでも開くようになっている物件だと締め出しをくらわずに済みます。

ぼくが住んでた物件は鍵でしか開錠できず、会社の同期が住んでいたので助かっていましたが、知り合いが1人もいなかったと思うと恐怖で夜しか眠れません。

独立洗面台はあるのか

独立洗面台は前にも言いましたが、あると100兆倍快適です。

ですが、これも1つ気にしておいて欲しいことがあります。

シャワーヘッドは伸びるのかどうか!

これで快適性はまじで変わります。

女性は無いかもしれませんが、男なんて朝寝ぐせ直すのに頭から流します。

そんなときシャワーヘッドが伸びるとホントに快適!

伸びないとかなり洗面台に頭突っ込むことになって排水溝が目の前!みたいになって嫌になります。

これはお風呂でも別にいいや。って方はスルーして頂いてOKです。

お風呂は2ハンドルor混合水栓?

これはまじでホントにまじで大事!

混合水栓?2ハンドル?って方がいると思いますので、写真で説明します。

2ハンドル

混合水栓

わかりましたでしょうか。

2ハンドルだとめちゃくちゃ面倒くさいです!!

お湯(赤)ひねる

水(青)を少しずつひねる

ちょうど良い温度になるまでやる

って手間が多すぎるんです。

しかも一度止めるとまたやり直し。

結果、出しっぱなしになり水、ガスor電気代がかさむという負のスパイラル!

シャワーヘッドを交換してシャワーヘッドにスイッチ付いてるやつにすれば良いんじゃ?と思ったあなた。

正解ですが半分不正解です。

ガスではなく、オール電化の場合はこの方法逆効果になります。

オール電化の場合、お湯は貯蔵タンクに溜めている場合が多いです。

シャワーヘッドで水を止めて、蛇口を締めていないと水の方が勢いが強いのか貯蔵タンクに水が入り込んでいってお湯が出なくなります!

意気揚々とシャワーヘッドを交換してお風呂に入り、蛇口はそのままにしておいたんですが、次の日20分くらい出しっぱなしにしてもお湯が出ませんでした…。

ぼくが住んでた家が特殊だったのかもしれませんが、ホントに最悪でした(笑)

また、シャワーヘッドを交換した際にも退去するときは元に戻すのが一般的ですので、元々付いてたやつを捨てないようにしてくださいね。

ウォシュレットかどうか

こんなんウォシュレットが良いに決まってるだろ!!

以上!!

これもあとで交換すれば良いやー。って思ってるあなたは危険!

退去するときは元に戻す必要があるので、便座をどこかに収納しておかなければなりませんのでその覚悟をお持ちください。(笑)

こだわり条件・インフラ編

最後に水道・ガス・電気といったインフラ系についてです。

オール電化?

最近はオール電化の物件も増えてきたと思います。

どっちがオトクなの?っていう質問に関しては、オール電化の方が安いです。

真夏クーラー使ったりしたときで
オール電化・・・月¥4,200
ガスもあり(プロパン)・・・月¥6,000

なかなか差が出ます。

電気・ガス両方基本料金があるので2つに分かれているとやはり高くつきます。

さらにプロパンだったのもありますけどね。

最近ではガス・電気自由化でまとめて払ったりできるのでそういうのを使うと安くなるのかもしれません。
(すみません。これはやったことないので詳しくないです…。
 次の部屋は都市ガス+電気なので実践してみます!)

ガスは都市ガスorプロパン?

ガスについてですが、都市ガスなのかプロパンなのかで料金めちゃくちゃ変わります。

ぼくが最初に住んだ家はプロパンで、コンロはIHだったのでお風呂に入るときしかガスは使ってませんでした。

しかも、シャワーのみでめっちゃ節約しながら使ってました。

なのに、月¥3,000!

これ、コンロもガスだったらいくらいってたんだよ…。ってな感じです。

お金持ちであれば良いですが、少しでも節約したいというのであれば、都市ガスを選ぶべきです。

おまけ

最後に一人暮らしして思った素朴なことを書きます。

・換気扇をMAXにすると玄関のドアが吸い付いて開かなくなって面白い。
 鍵いらないんじゃないか説を唱えるほど。

・冷蔵庫を買うときは扉の向きに注意。
 (会社からの貸与品で逆側だったので毎日半端ないストレスだった)

・駐車場がベランダに面していたら1階に住むのもアリ。
 (キャンプするときとかベランダから荷物出し入れできる)

・部屋の電気はリモコン式に交換すべし。めっちゃ楽。
 (できないものもあるが、最近のはできる)

・インターホンは録画機能もあると安心
 (女性なんかは留守中に誰が来たか確認できるし安心)

・レオパレスの壁はまじで薄い。
 (同期がコケそうになって壁に手付いたら壁が抜けた笑)

・家具揃えるときメジャーでちゃんと大きさ測ってから買っても家に入れてから「え?思ったよりめっちゃでかいんだけど?」ってなりがち

・ローソファ買うと立ち上がるのが億劫になって、トイレ限界まで我慢しがち

・ゴキブリとか虫が出ても自分がなんとかしないといけないから割と平気になっていきがち

まとめ

めちゃくちゃ細かい条件まで上に書きましたがすべてクリアした物件なんかめったにありません!

実際来週引っ越す家も2ハンドルなんです!
バイクガレージが絶対条件だったので泣く泣く2ハンドルにしました。(笑)

皆さんも出せる家賃を設定して、我慢できる部分とそうでない部分にわけて物件を探してください!

良い一人暮らしライフをーーー!!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。